小松菜のベーコン卵炒め〜卵が冷えてもプルプルな理由〜

簡単!さっともう一品いかがですか?お弁当のおかずにも

所要時間

15分

材料

小松菜…1袋

卵…2個

ベーコン…4枚

豆乳…大さじ1

調味料

オイスターソース…大さじ1

作り方

卵はといて、豆乳とよく合わせておく。

小松菜は根元を落とし、よく水で洗い、3等分にざく切りする。

ベーコンは2cm幅に切り分ける。

フライパンに油大さじ1/2をひき、中火でフライパンが温まってきたらといた卵液を入れ、炒り卵を作り、皿に一旦出しておく。

卵を取り出したフライパンにベーコン、小松菜を入れ、小松菜に火が通って少ししんなりするまで炒める。

小松菜がしんなりしたら卵をフライパンに戻し入れ、最後にオイスターソースを入れ、軽く炒めたら完成。

コメント

豆乳を入れることによって卵が冷えてもプルプルに仕上がります。

ベーコン塩分もあるので、オイスターソースだけで十分な味がします。

冷えても卵が固くならないので、お弁当のおかずにもオススメです。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)




レクタングル広告(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする