小松菜としめじの中華風炒め

お弁当のおかずにも。簡単中華風炒めです。

所要時間

10分

材料

小松菜…1袋

しめじ…1パック

鷹の爪…1本

調味料

すりおろししょうがチューブ…1cm

すりおろしにんにくチューブ…1cm

鶏ガラスープの素…小さじ1

作り方

しめじは石づきをとり、切り分ける。

小松菜は根元を切り落としてから洗って、3等分くらいにざっくり切り分ける。

フライパンにごま油大さじ1をひき、輪切りにした鷹の爪、すりおろししょうが、ニンニクを入れ、香りが出るまで炒める。

香りが出てきたらしめじを入れ、1分ほど炒めたら小松菜を入れ、少し火が通ってきたら鶏ガラスープの素を入れ、2分ほど炒める。

コメント

小松菜は茹でるとビタミンが流れ出てしまうので、普段は炒め物にするか、スープにいれるようにしています。

単体で炒めても美味しいですが、きのこを入れることでボリュームも増え、栄養に優れると思ったので。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)




レクタングル広告(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする