簡単ガパオ!調味料2つでどうぞ

調味料2つで簡単ガパオ!分量覚えるのが苦手なので割と1:1とか1:2のものが多いです(お察しください

割と本場寄りの味です。お弁当のおかずにもどうぞ。

所要時間

20分

材料

ニンニク…1かけ

鷹の爪(丸ごと)…3本くらい

豚ひき肉(粗でも普通の挽きでも)…150g

インゲン…3〜4本

パプリカ(赤でも黄でも)…1つ

バジル(できればホーリーバジル)…10枚くらい

調味料

オイスターソース…大さじ2

ナンプラー…大さじ1

作り方

パプリカはワタとタネをとり、細切りにしておく。

ニンニクは刻むかスライスにしておく。

鷹の爪は輪切りにし、タネも一緒にとっておく。

インゲンはヘタをとり、筋があれば取っておく。パプリカと同じ長さに切っておくとベスト。

バジルは葉だけ丁寧にとって洗っておく。

フライパンにごま油大さじ1を入れ、切ったニンニク、輪切りにした刻んだ鷹の爪を入れ、香りが出るまで炒める。

香りが出てきたら、豚肉を入れ、1分ほど中火で炒める。

その後インゲンを入れ、1分ほど炒めたら次にパプリカを入れる。

上記の調味料を入れ、2分ほど炒めたら最後にバジルを入れ、1分ほどさっと炒める(バジルがしなしなにならない程度に)。

コメント

唐辛子は本当は生の唐辛子があると美味しいです。(めっちゃ辛い)

ガパオのレシピを見ると中華だしや醤油を入れているレシピが多いですが、基本的にはナンプラーやオイスターソースだけでも味が決まります。醤油や中華だしを入れると和風な感じが増してしまいます。

個人的にはナンプラーは結構優秀な調味料だと思っているので、調理場にあると便利かもしれません。サラダや白身魚、牛肉、鶏肉との相性もよく、東南アジア料理にはかかせません。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)




レクタングル広告(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする