アスパラの豚肉巻き〜梅肉甘辛ソース〜

お弁当の定番、アスパラガスの豚肉巻きを甘辛の梅肉ソースで仕上げました。豚肉とクエン酸の良い関係とは…?

所要時間

20分

材料

アスパラガス…2束

豚ロース or 豚バラ…250g

調味料

酒…50ccくらい

○はちみつ or 砂糖…小さじ1

○酒…大さじ2

○醤油…大さじ2

○みりん…大さじ2

○梅干し…3つ

作り方

梅干しは種を取り、包丁で叩いてペースト状にします。ペースト状の梅干しと○の材料を合わせておきます。

アスパラガスは根元3分の1、半分あたりから皮をピーラーで剥いておきます。

アスパラガスを半分の長さに切ります。

豚肉を巻いて、フライパンの上に肉の巻き終わり部分を下にして並べていきます。

フライパンに油は引かず、中火で焼き目をつけていきます。

焼き目がついたらひっくり返し、酒50ccを振り、フライパンの蓋をし3分ほど蒸し焼きにします。

酒が蒸発してなくなってきたら最後に合わせておいた調味料を入れ、絡めながら2分ほど加熱します。

ポイント

今回の写真では豚ロースを使いましたが、豚バラでも美味しいです。豚バラの場合は調味料を合わせる前に、フライパンに溜まった油をキッチンペーパー等で拭いてから調味料を入れると良いです。ロースで作るとパサつくイメージですが、酒を振り蒸し焼きにすることによってふっくら仕上がります。ダイエット中や脂肪を気にしている方は是非ロースでもお試しください。

独り言

最近、歳なのか身体が一段と疲れやすくなってきた気がします。疲労回復の食べ物で調べたところ、豚肉がヒットし、さらにクエン酸と一緒に摂取すると効果的とのことだったので、今回は梅干しをソースとして使用しました。ちなみにクエン酸は加熱しても性質は壊れないみたいですので安心していただけました。心なしか豚肉とクエン酸の組み合わせの食べ物を食べると翌日元気な気がします。これからもう少し豚肉×クエン酸シリーズのメニューも考えていきたいです。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)




レクタングル広告(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする